明晰夢工房

読んだ本の備忘録や日頃思ったこと、感じたことなどなど

2017-02-02から1日間の記事一覧

「○○アンチ」は何を考えているのか。

saavedra.hatenablog.com 先日、僕の書いたこちらのエントリに興味深いコメントが付いていましたのでご紹介します。 プロイセンは「移民の作った国」だった。『フリードリヒ大王 祖国と寛容』 - 明晰夢工房 あいかわらずよくこんな駄文が書けるな。誰でも知…

北方謙三『水滸伝』の面白さとは何か?大ベストセラーの魅力を紹介。

スポンサーリンク // 水滸伝 一 曙光の章 (集英社文庫) posted with カエレバ 北方謙三 集英社 2012-09-28 Amazon とにかく理屈抜きで熱中できて面白い小説は何かないか?と言われれば、僕はまず北方水滸伝を推します。 前提となる中国史の知識も特にいらな…